@延滞金についてですが、素人的意見で考えると一番カネに
なりそうなんですが、どうなんでしょうか?

なりますね。延滞金が無かったら経営していけないぐらい
延滞金は重要な収益のひとつでした


@延滞したまま、返却せずに逃げるお客さんとかいましたか?

いましたね〜、そういう常識の無い人間が・・・


@何人ぐらいですか?

いや、完全に返却されて来なかったのは少ないよ
2年ぐらい働いて10人ぐらいかな?


@以外と少ないんですね

はい、なんせ家まで取り立てに行っていましたからね
逃げられると、店長だったんで、メチャクチャ怒られたんですよ
その後、そういったお客さんは貸し出し禁止の登録をして
貸し出さないようにしていました。

コンピューター管理していたから、すぐにわかりましたからね
その人がカードを持ってきたときに、バーコードを通すと、
「貸し出し禁止」っていう文字が出るようになっているんですよ
これはどこの店でも同じようにしていると思いますよ


@返却していないのに、借りに来る客なんているんですね〜。

はい、ナメた客でしたね。まぁその場で催促して
ムリヤリ払わせるんですけどね。

あと、普通に本気で忘れている人もいました(笑)


@返却を催促する電話は延滞してから何日目にしていましたか?

延滞、三日後ですね。それ以上遅くなると延滞料が
1000円を超えてきて、お客さんが払うのがツライ値段に
なってくるので、電話は早めにしていました

あ、ちなみにウチの店の延滞料は一日300円です


@逃げられたパターンってのは、どういったときなんですか?

引越しをしていて、借りたモノがたいした商品じゃない場合は
泣き寝入りでしたね。それ以上の時間をかけると、市役所に行って
住所まで調べたりして大変なので諦めていました

ただ、他の店では、徹底的に取り立てるという話も
聞いたことがありますけどね


Copyright © ビデオレンタルの元店長に直撃インタビュー!!. All rights reserved